news

2019年
new!
素 額 N D |Name Drawingのためのフレーム 2.28 発売 7,000円(税別・配送手数料別)
フレームサイズ|外寸198×150×27mm 
お名前とその場の会話から
Inspirationを得て線画が生まれるName Drawing
描きあげた紙をお渡しした時に
「自分の名前の印象が変わりました!」
「大切に飾ります!」
という感想をたくさんいただきました。
そんな有り難いお言葉に応えるべく、
Name Drawingを飾るための額が完成しました。
(もちろんお好みでpostcardを飾っていただいても構いません)
_
フレームの製作は広島/熊野にある「さしものかぐたかはし」にお願いしました。特徴はつい触りたくなってしまいそうな、内側のなめらかな曲面。このために、わざわざ特殊な刃物を用意してくださいました。広島産/栗の木の柔らかい陰影と手触りをお楽しみください。https://www.sasimonokagu-takahashi.com/
_

灰色の紙箱は、広島のNEW LITE PRESSにお願いしました。丁寧にハーフカットで折り曲げ、箔押で印字していただいております。本棚に並べてもスッと馴染むデザイン。箱も多目的に活躍してくれそうです。shunshun

<オーダー方法>

件名を素額NDとし、お名前、希望個数、郵便番号、ご住所、お電話番号をshunshundw@gmail.com までメールください。折り返し、合計金額とお振込先をお知らせ致します。(3日以上たっても返信が無い場合は、再度ご一報ください)

<納品予定スケジュール>

少しずつの製作なので、納品をお待たせしてしまう場合がございますことをご了承くださいませ。在庫切れの場合はご予約を承ります。この春にご予約いただいた方には、夏頃に納品できる予定です。どうぞよろしくお願い致します。 


3/9土–3/31日  個展『 s e n 』 at  CAFE  DU  GRACE (岡山) 
open 10:00-18:00   close Wednesday 
・10日は線のWorkshop開催のため13時open
・最終日は16時まで
作家在廊
3/9土 15-18時
3/10日 13-18時
3/11月 10-18時
3/31日 10-16時
前回の展示会-sen-から2年。素描家shunshunの2回目の展示会-sen-を開催いたします。
 
昨今の世界情勢においてすべての分野で技術革新はめまぐるしいものがあります。
その結果今日の我々の生活は極めて多様で複雑なものとなりました。
 
そんな複雑な社会にある単純で普遍的な美しさを持つ1本の-sen-からいったい何を感じるのか。
彼の描くシンプルな -sen- は決して何か(具象)を描いたものではなく、見た者がそれぞれ個々に何を見出せたかだと思います。
彼の描くものが雨なのか、海なのか、はたまた目に見えない粒子なのか区別することができません。
意識と無意識の狭間で描く偶然性はこの上ない完全性となり、その存在への秘密に僕の心は導かれていきます。
閉ざされた1枚の絵は”外にあるもの”を私たちの中に呼び起こしてくれるでしょう。
 
前回の展示会-sen-シリーズの続作となります。是非ご来場ください。

     CAFE DU GRACE 店主 末藤功太郎



《関連イベント1
【線のWorkshop
朝の光の中、静かに線を引いてみませんか。はじめに、線を引くようになった経緯や、線について感じていることをお話いたします。それから実際に引いていただきます。意識と無意識の間をたゆたう感覚、体験していただけましたら幸いです。
日時:3/10 10:00-13:00 予約制/限定8名様〜10名様
料金:5,000円(CAFÉ DU GRACEの軽食付)
予約:受付中。件名を「線のWorkshop」とし、お名前(二名でご予約の場合はお連れ様のお名前も)と携帯番号を記入してcafedugrace@ybb.ne.jpまでメールください。

《関連イベント2
Name Drawing
あなたのお名前と、その場の会話から、Inspirationを得てDrawingします。
世界に一枚だけの線画が生まれる瞬間を。
日時:3/10日、11月、31 予約制
料金:4,000円/葉書サイズ/約20min
予約:受付中。件名を「Name Drawing」とし、お名前とご希望時間帯(第一希望と第二希望)と携帯番号を記入してcafedugrace@ybb.ne.jpまでメールください。
時間枠
3/10 14:00-/15:00-/16:00-/17:00-
3/11 10:00-/11:00-/12:00-/13:00-/14:00-/15:00-/16:00-/17:00-
3/31 10:00-/11:00-/12:00-/13:00-/14:00-/15:00-

2/4立春 ノンフィクション大賞(『ユージン・スミス水俣に捧げた写真家の1100日』にて受賞)に輝く「旅する作家」山口由美が、「住まいマガジンびお」にて長編連載を開始します。挿絵を担当させていただくことになりました。
http://www.bionet.jp/information/shinnrennsaimnews/
2018年
『shunshun tape』"present" 12/7発売
プレゼント包装や様々な梱包の封で使っていただいたり、箱や紙に貼って飾ったりして楽しんでいただけましたら嬉しいです。
仕様/opp/粘着テープ/48mm幅×40m巻/本体:1,112円(税込1,200円)
お取扱店:ねじまき雲(東京/国分寺)READAN DEAT(広島)LIFE IN THE GOODS.(福岡)touca(香川/高松)

12.7金→12.18火  『小さな雲と天使』展 at ねじまき雲(東京・国分寺)
《Talk Event》
僕が会社員を辞めてから、初めて個展をさせていただいたのが、かつて三軒茶屋にあったtocoro cafeでした。(写真は2011年12月、その時の様子)この個展がなければ、絵の道に進む覚悟ができていなかったと思います。大きな転機を与えてくださったtocoro cafeの店主、上村雅一さんと、ささやかなお話会を開催いたします。

<協賛>
僕の素描画のための素額を手がけてくださっている「さしものかぐたかはし」さんが11.6 (火)から26(月)まで広島の三越6Fにて展示会を開催します。2014年から2018年の間に7種類の素額が生まれました。大小様々な素描画と素額も11.6(火)から11(日)まで飾られます。ぜひお立ち寄りくださいませ。
<関連イベント>
11.10 sat  15:00~ 対談「素額と我谷盆の中にあるさしもの」at 三越 MITSUKOSHI 広島 6F
登壇:さしものかぐたかはし高橋雄二 × 素描家しゅんしゅん
司会:雲間 寺本 紫織
会費:1,000円(雲間 お茶とお菓子付き)
予約:先着20名  tel 082-242-3255 まで三越(担当 森川・上前)


11.3sat-14sun   旬 瞬 個展  『軸』  at  メリーゴーランド京都

掛軸をテーマにした個展を初めて開催いたします。
和紙|ガラスペン|墨という素材と表具の世界。
東洋と西洋を行き来する新しい感覚。

二十四節気 こよみ 10月中旬発売
2019年2月4日の「立春」からはじまり
2020年2月3日の「節分」でしめくくる季節の循環。
二十四節気と七十二候に意識を向けた24枚綴りの新しいカレンダー『こよみ』が生まれます。約15日ごとに一枚めくって新しい季節と出会うリズム。数字や月日から解放されて、自然の息吹や季節の変化に気づくための『こよみ』を暮らしにそっと取りいれてみませんか。
限定:1,000部 size 105 x 297 mm
価格:1,852円+tax(税込2,000円)
先行発売:10月6日(土) at READAN DEAT(広島)
一般発売:10月中旬
(Special Thanks to NEW LITE PRESS、さざなみの森、READAN DEAT、豆椿)

お取り扱い店(2018年10月中旬時点)

お住いのお近くにお取扱店が無い場合はメールオーダーを承ります。
一次受付期間▷10/8(祝)から10/31(水)まで→納品は11月中旬予定
二次受付期間▷11/7(水)から11/30(金)まで→納品は12月中旬予定
メールオーダー用の在庫は完売いたしました。たくさんご注文くださり誠にありがとうございます。
注文方法:shunshundw@gmail.com まで希望部数とお名前、郵便番号、ご住所とお電話番号を
メールください。送料を含めた合計金額とお振込先をご返信いたします。
(時々返信が遅くなることがございますことをご了承くださいませ。一週間以上たっても返信がない場合は、再度ご一報ください。)
(申し訳ありませんが、毎年恒例の十二ヶ月カレンダーは2019年はお休みです。)

10/6,7,8  3days exhibition at READAN DEAT (広島)
大阪・箕面市にある〈季節といなり 豆椿〉が出張販売で来てくださいます。フルーツを使ったいなりなど斬新なアイデアのようでいてベストマッチないなりをご賞味ください。7日はいなりの持ち帰り、8日はイートインでぜんざいを。ぜんざいも何やらただならぬようです。

9.14friー30sun『垂直と水平』at LIFE IN THE GOODS.(福岡)
open 12:00-20:00,  close 18tue
作家在廊:14fri,15sat,16sun,17mon

【関連イベント】LIFE IN THE GOODS. 5th Anniversary
個展初日9/14(金)の18時から22時まで、個展オープニングを兼ねて、lifeinthegoods.とshunshunと、とてもゆかりのある朝倉・杷木のおやさいごはんのお店『hodagi』さんと共におつまみ、お飲み物をご用意してお待ちしています。絵を眺めつつ、楽しく歓談できましたら幸いです。会費:¥1000
※会費の一部は、星丸・松末地区のこれからのことに使わせていただきます。

◎『ツバキ文具店の鎌倉案内』出版記念  原画展 at 本とコーヒーtegamisha
会期:2018年8月8日(水)〜 9月2日(日)
場所:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5 1F)

《巡回》『ツバキ文具店の鎌倉案内』出版記念  原画展
【会期】9月20日(木)〜10月8日(月・祝)
【場所】手紙舎鎌倉店 神奈川県鎌倉市長谷2-5-41
【時間】11:00~18:00
【定休】火・水
http://tegamisha.com/kamakura/

EVENT 1【『ツバキ文具店の鎌倉案内』刊行記念
素描家 しゅんしゅん Name drawing~新しく出逢うあなたの名前~】
あなたの名前から インスピレーションを得て しゅんしゅんさんがその場でドローイングします 。
日時:2018年8月25日(土)26日(土)12:00〜16:00 定員に達しました
会場:本とコーヒーtegamisha
料金:3500円 ハガキサイズ
申込み:https://coubic.com/tegamisha/330649 
問い合わせ:tel 042-440-3477(本とコーヒー)

EVENT 2【『ツバキ文具店の鎌倉案内』刊行記念 素描家 しゅんしゅん サイン会】
しゅんしゅんさん関連書籍をご購入の方を対象としたサイン会です。<予約不要>
日時:2018年8月25日(土)17:00〜18:00
会場:本とコーヒーtegamisha
EVENT 3【『ツバキ文具店の鎌倉案内』刊行記念トーク「文字を書くこと、絵を描くこと」】
ツバキ文具店の鎌倉案内』制作秘話のほか、イラストや文字に携わるお二人に「字を書くこと」「絵を描くこと」について伺います。終演後にはサイン会も開催いたします。
出演者:しゅんしゅん、萱谷恵子
日時:2016年8月26日(日)18:00開場/18:30開演(20:00終演予定)
会場:本とコーヒーtegamisha
料金:2000円(税込・1drink別途)
申込み:https://coubic.com/tegamisha/394901 
問い合わせ:tel 042-440-3477(本とコーヒー)

8/11 山の日 山のテーブル1周年記念イベントに参加
12:00-14:30 Name Drawing 開催
15:00-17:00 美術の時間「山を描く」Workshop 開催

7/6 金 - 17 火 個展『空白』 場所: in-kyo(福島/三春町)
DM design サイトヲヒデユキ

4/19-23 個展『Tranquillité』at ひねもすのたり(東京|阿佐ヶ谷)5days(全日在廊)

3/10-3/31  『風景』at 實心裡(台中|台湾)shunshun+sasimonokagu-takahashi+kantyukyo

さしものかぐたかはしhttp://www.sasimonokagu-takahashi.com/
kantyukyo →  http://www.kantyukyo.jp/
實心裡https://www.facebook.com/solidartshop/ 


1/20 - 2/5  個展「ゆだねる」at ON READING(名古屋)


2017年

12 / 15fri, 16sat, 17sun   3days at bol.(広島)


11.25sat.26sun.27mon   3days  shunshun drawing exhibition at Readandeat(広島)

11.26sun 「線のWorkshop」at  Readandeat  開催 
まず初めに僕が「線」について感じていることを簡単にお話します。
それからA5サイズの紙にボールペンで静かに線を引く体験をしていただきます。
線を引き終わったらCICOUTE BAKERYのパンとANITYAのスープでささやかな食事を。
■11/26 sun 10:00-13:00
■定員:8名様(要予約)定員に達しました。
■参加費:¥4,200(CICOUTE BAKERYのパンとANITYAのスープ付)
CICOUTE BAKERYは東京にある美味しいパン屋さん。http://cicoute-bakery.com/


11.3(祝)→ 20 mon 個展「線の森」 GULIGULI(大阪) http://guliguli.jp/ 


Calendar 2018 
A5サイズ/日曜はじまり/12ヶ月独立タイプ/一冊 ¥1,500(税込)

9.5 アネモメトリー風の手帖ー「手のひらのデザイン」#57に寄稿させていただきました。
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/tenohira/

8.11(祝)『山のテーブル』(京都府南山城村童仙房)/
素描


7.7(金)–7.24(月)  個展「Croquis De Voyage」@circle gallery&books

4.20 thu 穀雨 → 4.25 tue 霜止出苗 個展「はるのうみ」at ひねもすのたり

1.21sat-2.12sun  shunshun EXHIBITION「sen」at  CAFE DU GRACE(岡山) 

2016年
12.17sat-25sun  「白と藍の森」五月女寛(陶) × 安藤由紀(木工) × しゅんしゅん(素描)三人展 at 14g(徳島)

11.19sat-30wed  素描展 at メリーゴーランド京都 19世紀〜20世紀前半にかけて日光写真をプリントするために使われていた古道具の木枠に絵を納めました。Made in France & England...

10.29sat-11.6sun shunshun Calendar&Archives展 READAN DEAT(広島)

10.8sat-29sat Over The Lines  |  shunshun solo exhibition   at 實心裡(台湾)


9.3sat-19mon「線のつつみ」展 at LIFE IN THE GOODS.(福岡)

7.15fri-16sat 博物館で野外シネマ「時をかける少女」(細田守監督)10th Anniversary

フライヤーイラスト担当 場所:東京国立博物館 デザイン:尾花大輔

2016.1.9sat-17sun 「こい あい の せん と かたち」
サイトヲヒデユキ×しゅんしゅん 二人展 at GALLERYみずのそら(西荻窪)
企画:小峰 恵子 DM design:サイトヲヒデユキ