news

二十四節気暦2023
2022年11月30日(水)発売
本体/¥2,200、税込/¥2,420
サイズ/105×297mm/本紙24枚+中表紙2枚
24カット新しく描き下ろし
特製箔押ケース入(新バージョン)
2023年2月4日立春から2024年2月3日節分まで飾れるカレンダー
新月/満月表示付
購入方法1:全国のお取り扱い店
<北海道>Ach so ne(札幌)
<宮城>曲線(仙台)
<福島>in-kyo(三春)
<栃木>CAFE SHOZO(黒磯)
<東京>本屋Title(荻窪)/手紙社(調布)/museumshopT(国立)/ねじまき雲(国分寺)/青と夜ノ空/CICOUTE BAKERY(八王子)
<神奈川>招山(鎌倉)
<静岡>テクラ
<長野>栞日
<愛知>ON READING(名古屋)
<滋賀>季の雲(長浜)
<京都>山のテーブル(南山城村)/メリーゴーランド京都
<奈良>くるみの木
<大阪>GULIGULI(池田)/豆椿(箕面)/刻家・鮨三心の隣
<兵庫>archipelago(丹波篠山)
<島根>糧(津和野)
<岡山>滔々(倉敷)/451BOOKS(玉野)
<広島>READAN DEAT/KIRO/悠然いしおか/bol./en(東広島)/epilo(宮島口)
<香川>+106(高松)
<高知>竹村活版室
<福岡>MINOU BOOKS&CAFE(うきは)/星いのり(朝倉)
<長崎>upendo
<鹿児島>アトリエユニ/日具(屋久島)
<台湾>實心裡(台中)
<香港>MIDWAY
<Swiss>Onoda_Zurich

お近くのお店やご縁のあるお店がございましたら、そちらでお求めいただけましたら幸いです。online-shopで買えるお店もあると思います。ぜひチェックしてみてください。

購入方法2
<メールオーダー>現在受付停止中。12月下旬納品の分を12/8(木)から受付再開。
・件名:暦2023
お名前
郵便番号
ご住所
お電話番号
希望部数(最大6部まで)
を明記の上、shunshundw@gmail.com
までメールください。
3日〜5日以内に振込先をお返事いたします。
送料一律:380円
ご注文いただいた順に一つずつ発送いたします。
<お詫び>
想像以上にたくさんのオーダーをいただきましたので一旦締め切らせていただきます。
12月下旬納品の分を12/8(木)から受付再開いたします。
早く入手したい方は、上記のお取り扱い店にてお求めいただくのが良いかもしれません。

***

2022.11.19sat-27sun 個展『寧の領域』at YAMA Gallery 招山(鎌倉)
在廊:11/19,20,21
高松在住のピアニスト:橋本秀幸さんの「音の出来事」があります。
11/20 足踏みオルガンのライブ(予約制)→満席になりました。
11/21 足踏みオルガンのフリー演奏(予約不要)
混み合った場合は人数制限をする場合がございます。

2022.7.29 新月『DAY』発売!
広島の「傘のフクマ」さんと一緒に雨傘を作りました。
10月、再入荷しました!

小説家・小川糸さんの新聞連載『椿ノ恋文』の装画を担当させていただけることをとても嬉しく思います。4月9日(土)神奈川新聞から始まります。『ツバキ文具店』『キラキラ共和国』に続く待望のポッポちゃんシリーズ第三弾です。今後、他の地方紙でも掲載予定です。決まりましたら随時お知らせします。どうぞお楽しみに!
<連載が掲載される新聞>
・神奈川新聞  4月9日より
北日本新聞  5月3日より
福島民友新聞 6月12日より
・十勝毎日新聞 6月16日より
・静岡新聞   7月3日より
・日本海新聞  7月1日より
ありがとうございます。

5/14-5/29 個展「sen and letter 」線と文字の間にあるもの
場所: +106_香川県高松市屋島西町2453-20-106
closed 23,24,25   11:00-18:00
在廊:5/14sat,15sun
DM design : +106

ひろしまアニメーションシーズン2022のメインビジュアルを描かせていただきました。

遠望平靜海面的水平線
心會變得澄靜

吹拂著自然的微風
身體會變得輕盈

當黑暗籠罩看不見前方時
仔細聆聽
有空氣的地方就有波動
有呼吸的地方就有心跳

所以
即使身體裡只有些許微光
當你意識到它確實存在著
深藏著的內心世界
漸漸也有了平靜安和

穏やかな海の水平線をみていると
心の内まで清らかになっていく

素朴な風を感じると
体は軽やかになっていく

暗闇に覆われ前が見えない時は
耳を澄ませばいい
そこには
空気があり波動がある
呼吸があり鼓動がある

そして
あなたの中に小さな光が
確かに存在していることに気がつくと
内なる世界から
平らかで和やかになっていく

しゅんしゅん/shunshun

— —— — ————————

二年一次,我們以畫相見。

平 靜
素描家shunshun 2022畫展

展期変更/03.19 — 04.05
開展茶會/03.19 14:30


二十四節気暦2022
2021年11月26日一般発売 Thank you Sold out !
本体 ¥2,200(税込 ¥2,420)
サイズ:105×297mm、24枚組+中表紙1枚、特製箔押ケース入(2022 version)
2022年2月4日立春から2023年2月3日節分まで飾れるカレンダー



『藍の響き』&『三春タイムズ原画展』同時開催 
会期:2121年12月11日(土)〜12月19日(日)満月
時間:11:00〜18:00   休/火
場所:READAN DEAT 広島市中区本川町2-6-10和田ビル203
在廊:12/11,12,19




2021年11月13日(土)〜11月29日(日)個展「素的」at ON READING(名古屋)


2021.9.18sat-26sun 個展『平素』_YAMA Gallery招山_鎌倉  (無事終了しました)


6/26(土)- 7/5(月)個展『sen Ⅲ』at 921GALLERY
岡山県赤磐市下市92-1

『三春タイムズ』2021年3月26日発売

文/長谷川ちえ

素描/shunshun

造本装幀  サイトヲヒデユキ(書肆サイコロ)

編 集  信陽堂編集室(丹治史彦+井上美佳)

四六変形判/仮フランス半上製/216ページ

定価 本体2,000円+税

ISBN978-4-910387-01-7 C0095

信陽堂 books@shinyodo.net


shunshun Drawing Exhibition
at in-kyo(福島県田村郡三春町中町9)
#1
『Light』3/5-16
優しく撫でる
軽やかな光の息吹
新作Drawingたちの展示・販売を致します。
*
#2
『三春タイムズ原画展』3/19-30
三春町の風景や出来事を
二十四節気のこよみの流れに沿って綴った
「三春タイムズ」(文・長谷川ちえ 素描・shunshun)が
3月に信陽堂編集室から出版されます。
この本の発売を記念して原画24点の展示・販売を致します。
*
DMデザイン:サイトヲヒデユキ

Curiosity|R100 TOKYO Magazine
にインタビュー掲載
2020年
12月21日冬至の出来事が3分9秒の映像になりました。
演奏:内田輝
素描:shunshun
会場:星いのり
映像:小田雄大+小野義明
『雨の美術館』at 星いのり(福岡県朝倉市杷木星丸1022-1)
第一幕 2020年12月22日ー2021年2月3日 立春まで
第二幕 2021年2月11日ー4月20日穀雨まで
完全予約制 10時/13時/16時 拝観料 お一人様2,000えん〜
店主・高倉優仁子による、おやさいごはんのお食事は予約制(ドネーション)
ご予約は、星いのり 070-7648-1221 までお電話を。
https://www.instagram.com/yuniko_takakura/

「二十四節気こよみ」(2021年度版)12月上旬発売  →Thank you sold out
本体:¥2,000、税込:¥2,200/1200部発行、105×297mm:24枚組+お礼状1枚、特製箔押ケース(新バージョン)2021年2月3日立春から2022年2月3日節分まで飾れる暦。新月/満月表示付。

ホテルの客室に『光海 Lightsea』を飾ります。ひとつの絵をただただゆっくりと
ひとりで眺めながら眠り、朝がきて目覚める、パーソナルな鑑賞体験を。
宿泊期間|9月12日(土)〜10月21日(水)
定員|毎日1室1名様限定
料金|13,000円(税込)(素泊まり)
音楽|Piano : Hideyuki Hashimoto
飲物|Herb Cordial : ANITYA

9.12sat-10.21wed 「ウチナルウミ」at KIRO HIROSHIMA | THE SHARE HOTELS
センノカイホウ  3分スライドショー IGTV  
Photo&Direction | shunshun

5/16sat–5/31sun 個展『センノカイホウ』at  GULIGULI(大阪|池田市)※火曜定休
▶︎完全予約制 1日3組限定。1時間・貸切 1組2名様まで
▶︎時間枠 11時〜/13時〜/15時
▶︎予約方法
・ご希望の日時(第1〜第2希望まで教えてください)
・お名前、人数、電話番号、ご住所
・件名:お名前(姓)、カイホウの時間予約
を明記の上 info@guliguli.jpまでお知らせください。
※メールを頂いた順にスケジュールを調整して2日以内にお返事いたします。
※受付は5/9(土)より承ります。
※5/18現在、全て定員に達しています。追加枠を設けるか検討中です。
最新情報はGULIGULIのWebをご確認ください。
https://www.guliguli.jp/post/shunshun-sennokaihou

Drawing for PLAIN PEOPLE Spring & Summer 2020

個展『アイノタビ』at 實心裡(台灣|台中)
▏展期 03/7—04/04

2019年
12/7土→18水 個展「藍の祈り」at アトリエユニ(鹿児島)

11/3(祝)金沢21世紀美術館/市民美術の日/メインヴィジュアルを担当
【関連イベント】1日だけの!透明なまるびぃにみんなで絵を描こう!
まるびぃの透明なガラスの壁が、1日限定のキャンバスになります。チラシのイラストを描いてくれた素描家のshunshunさんと一緒に、金沢の高校生や大学生のナビゲートのもと、みんなで自由に絵を描いてみましょう。テーマは「自然」。金沢の風景や、草木、花、鳥、動物などで、まるびぃを彩ります。
時間:11:00〜16:00
受付:キッズスタジオ
会場:広場(雨天時は館内)
対象:子どもから大人までどなたでも!
料金:無料
ゲスト講師:素描家shunshun

2019.9.20,21「博物館で野外シネマ」
上映作品『この世界の片隅に』監督:片渕須直、原作:こうの史代
Design:尾花大輔、主催:東京国立博物館、共催:キノ・イグルー

READAN DEAT 5th Anniversary Box "HOSHIMADO" 18 June Release!
Graphic/Art Direction : shunshun
Printing/Paperwork : NEW LITE PRESS
Planning : READAN DEAT
Detail >  http://readan-deat.com/blog/2019/06/01/hoshimado/ 

5/10 金 - 6/3 月 個展『ドウカシテル』 at 本屋 Title(東京・荻窪)

<素額ND>
ハガキサイズのものをゆったりと飾るのにちょうど良い、オリジナルフレームです。198x150x27mm |樹種_広島県産の栗|¥7,000+tax|活版印刷の箱付き
フレームの製作/SASIMONOKAGUTAKAHASHI

3/9土–3/31日  個展『 s e n 』 at  CAFE  DU  GRACE (岡山) 
open 10:00-18:00   close Wednesday 

2018年
12.7金→12.18火  『小さな雲と天使』展 at ねじまき雲(東京・国分寺)

11.3sat-14sun   旬 瞬 個展  『軸』  at  メリーゴーランド京都

10/6,7,8  3days exhibition at READAN DEAT (広島)

7/6 金 - 17 火 個展『空白』 場所: in-kyo(福島/三春町)
DM design サイトヲヒデユキ

4/19-23 個展『Tranquillité』at ひねもすのたり(東京|阿佐ヶ谷)5days(全日在廊)

3/10-3/31  『風景』at 實心裡(台中|台湾)shunshun+sasimonokagu-takahashi+kantyukyo


1/20 - 2/5  個展「ゆだねる」at ON READING(名古屋)


2017年
11.25sat.26sun.27mon   3days  shunshun drawing exhibition at Readandeat(広島)

11.3(祝)→ 20 mon 個展「線の森」 GULIGULI(大阪) http://guliguli.jp/ 

9.5 アネモメトリー風の手帖ー「手のひらのデザイン」#57に寄稿させていただきました。
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/tenohira/

7.7(金)–7.24(月)  個展「Croquis De Voyage」@circle gallery&books

4.20 thu 穀雨 → 4.25 tue 霜止出苗 個展「はるのうみ」at ひねもすのたり

1.21sat-2.12sun  shunshun EXHIBITION「sen」at  CAFE DU GRACE(岡山) 


2016年
12.17sat-25sun  「白と藍の森」五月女寛(陶) × 安藤由紀(木工) × しゅんしゅん(素描)三人展 at 14g(徳島)

11.19sat-30wed  素描展 at メリーゴーランド京都 19世紀〜20世紀前半にかけて日光写真をプリントするために使われていた古道具の木枠に絵を納めました。Made in France & England...

10.29sat-11.6sun shunshun Calendar&Archives展 READAN DEAT(広島)

10.8sat-29sat Over The Lines  |  shunshun solo exhibition   at 實心裡(台湾)


9.3sat-19mon「線のつつみ」展 at LIFE IN THE GOODS.(福岡)

7.15fri-16sat 博物館で野外シネマ「時をかける少女」(細田守監督)10th Anniversary

フライヤーイラスト担当 場所:東京国立博物館 デザイン:尾花大輔
2016.1.9sat-17sun 「こい あい の せん と かたち」
サイトヲヒデユキ×しゅんしゅん 二人展 at GALLERYみずのそら(西荻窪)
企画:小峰 恵子 DM design:サイトヲヒデユキ